ヒルドイドの効果と副作用

赤ちゃんに塗るヒルドイド『効果と副作用』

ヒルドイドの効果と副作用

赤ちゃんに塗るヒルドイド『効果と副作用』
赤ちゃんに肌トラブルが起きた時に
病院で処方される薬のひとつに『ヒルドイド』があります。

 

 

一言でいうと、

 

『使用部位の血行を促進して、保湿作用があるお薬』です。

 

 

一般的なお薬で、
保湿効果が高いと言われているお薬ですが、

 

 

「本当に赤ちゃんに塗っても良いの?」

 

 

「塗りすぎて、副作用がでることはないの?」

 

 

と不安に思うママもいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

 

ヒルロイドの効果と副作用、注意点についてまとめてみました。

 

 

ヒルドイドの効果について

 

皮膚の水分をコントロールし、
乾燥性症状を軽くしてくれる保湿の効果があります。

 

また、血行を促進し血行障害による
痛みや腫れを軽くします。

 

 

ヒルドイドの副作用

 

 

赤ちゃんから使用できる
副作用の少ない薬ですが、

 

ごくまれに
副作用が出る場合があります。

 

 

主な副作用は、

 

・皮膚炎

 

・かゆみ

 

・発赤

 

・発疹

 

・潮紅(皮膚が薄くなり血管が透けて、赤く見える)

 

・紫斑(内出血で現われる斑点)

 

 

などがあります。

 

 

この様な症状が現われた場合には、
ヒルドイドの使用をやめて、
処方をされた病院を受診してください。

 

 

ヒルドイドを使用する時の注意点

 

ヒルドイドは、保湿効果の高いお薬なので、
赤ちゃんのスキンケアに重宝されています。

 

けれど、用法、用量を守らないで使用すると
副作用が起こる可能性があります。

 

自分の判断で
量を増やして塗ったり、
自分の判断で他の薬と混ぜて塗らないでくださいね。

 

また、皮膚が炎症を起こしている箇所に使用すると
症状が悪化する場合があるので注意しましょう。

 

 

赤ちゃんにヒルドイドを使用する際は、
お肌の様子をお母さんがよく観察することが大切です。

 

 

毎日、赤ちゃんに保湿ケアをしてあげましょう

 

赤ちゃんに塗るヒルドイド『効果と副作用』

 

ある程度、症状が治まったら
お薬ではなく、ベビーローションなどの保湿剤で
毎日保湿をしてあげたいと考えているママ達も多いと思います。

 

 

うちでは、お風呂上りに
アロベビーミルクローションで保湿ケアをしてあげています。

 

 

お勧めのベビーローションは人気ナンバーワンのアロベビー

 

赤ちゃんに塗るヒルドイド『効果と副作用』

 

 

赤ちゃんの保湿剤は、
お肌に優しいオーガニックのローションをおすすめします。

 

アロベビーミルクローションは、
天然由来成分99%の新生児から使える保湿剤。

 

赤ちゃんのお肌を乾燥とトラブルから
守ってくれると人気No.1のベビーローションです。

 

私の赤ちゃんも
アロベビーミルクローションのおかげで
モチモチぷるぷるのお肌になりました(^^)

 

 

アロベビーミルクローションは、
万が一、お肌に合わなかった時のために
単品購入だけ30日間の全額返金保証が付いています。

 

合わなかった・・という場合でも
返金してもらえるので、初めての方でも安心して試してみることができると思います。

 

 

アロベビーミルクローションの
初回半額、送料無料の定期コース。
返金保証付きの単品購入は公式販売店限定です。
↓ ↓ ↓

 

【アロベビーミルクローションの公式販売店はこちら】

 

 

 

 

こちらの記事も合わせて読みたい

 

→アロベビーミルクローションの体験談!

 

→ヒルドイドとプロペトの違いとは?

 

 

 

関連ページ

赤ちゃんに塗る前に知っておくべき【ステロイド剤の副作用】
赤ちゃんの湿疹に処方されるステロイド剤。塗る前にしっておくべき【ステロイド剤の副作用】をしっておきましょう。
ステロイド剤を赤ちゃんに使用する時の注意点
皮膚が薄い赤ちゃんにステロイド剤を使用する時の注意事項をあげました。間違った使い方をしない為に参考にしてください。
アロベビーミルクローションで『脱ステロイド』?!
アロベビーミルクローションは、赤ちゃんの肌トラブルを解決してくれると人気の保湿剤です。実際に使用して『脱ステロイド』できたママ達の口コミを集めてみました。
赤ちゃんのお薬「ヒルドイド」と「プロペト」の違いは?
赤ちゃんの皮膚トラブルによく処方される「ヒルドイド」と「プロペト」の違いをまとめています。
プロペト、ワセリンの効果と副作用
赤ちゃんの乾燥したお肌によく処方される『プロペト(ワセリン)』その効果と副作用についてまとめました。
赤ちゃんの「カンジダ」原因と症状、治療の仕方とは?
赤ちゃんの「カンジダ」の原因と症状、治療の仕方をまとめています。オムツかぶれとの見分け方を参考にしてください。
【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い
赤ちゃんの湿疹などの肌トラブルによく処方される【ヒルドイド】の種類。ヒルロイドのクリーム、ソフトとローションの違いについてまとめています。
ヒルロイドを赤ちゃんの顔に塗るのはNGなの?!
保湿剤としてよく処方される『ヒルロイド』赤ちゃんの顔に塗るのはNGでしょうか?その注意点をまとめました。