赤ちゃんの薬、ヒルドイドとプロペトの違い

赤ちゃんのお薬「ヒルドイド」と「プロペト」の違いとは?

「ヒルドイド」と「プロペト」の違いは何?

 

赤ちゃんのお薬「ヒルドイド」と「プロペト」の違いとは?
赤ちゃんのお薬「ヒルドイド」と「プロペト」の違いとは?
ヒルドイドとプロペトは、
どちらも保湿効果の高いお薬です。

 

 

赤ちゃんの皮膚トラブルの際、
病院でよく処方されるお薬ですよね。

 

 

でも、
この二つ、どこが、どう違うんでしょうか。

 

 

結論から言うと、
『保湿の効果』がヒルドイドとプロペトの違いです。

 

 

このページでは、ヒルロイドとプロペトの違いについてまとまています。
参考になると幸いです。

 

 

ちなみに、
お薬ではなく、ベビーローションで高保湿の商品をお探しなら
私のおすすめは、「アロベビーミルクローション」です。

 

 

国産オーガニックで天然成分99%以上の
アロベビーミルクローションは、一度、試してみてほしい高品質のベビーローションです。
↓ ↓ ↓

 

【アロベビーミルクローションの詳細をみてみる】

 

 

 

保湿効果には、2種類ある

 

ヒルドイドとプロペトの違いは、
保湿効果の違いです。

 

保湿効果には、2種類あります。

 

それは、『エモリエント効果』と『モイスチャー効果』です。

 

エモリエント効果

 

エモリエント効果とは、皮膚の乾燥を防ぐものです。

 

例えば、プロペトやワセリンなど

 
 

モイスチャー効果

 

モイスチャー効果とは、皮膚に潤いを与えるものです。

 

例えば、ヒルドイドや尿素、セラミドなど

 

ヒルドイドは、モイスチャー効果で
皮膚の血流量を増やして、角質の水分保持力を高めます。

 

 

一方、プロペトは、エモリエント効果で
皮膚を覆って、水分の蒸発を防ぐことで乾燥するのを防ぎます。

 

この保湿効果が、二つのお薬の違いなんです。

 

ちなみに、
白色ワセリンの不純物を更に取り除いて精製されたのが、
『プロペト』です。

 

つまり、刺激が少ないと言われている白色ワセリンより
さらに刺激がすくないのが、プロペトなんです。

 

 

使い心地の違いは?

 

ヒロドイドとプロペトの使用感の違いはどうでしょう。

 

使い心地は人によって感想が変わると思いますが、
どちらかというとヒルドイドは、肌になじむ感じでプロペトの方がベタベタする感じです。

 

プロペトは水分を逃がさないようにお肌に蓋をするようなイメージですね。

 

 

病院で処方されたら先生の指導に従って塗ってあげましょう

 

小児科や皮膚科では、
お子さんの症状にあわせてヒルドイドやプロペトを処方してくれるので
先生が指導する使い方を守って塗ってあげてくださいね。

 

 

自宅ケアにベビーローション

 

 

普段から、赤ちゃんのお肌には保湿がかかせません。

 

病院への通院が必要なくなっても
毎日のお風呂上りには保湿ケアをしてあげましょう。

 

赤ちゃんのお肌はデリケートですから、
保湿剤は、赤ちゃんのお肌にあったものを使用してあげてくださいね。

 

 

私が使用しているアロベビーミルクローションの体験談を良かったらご覧になってみてください。
↓ ↓ ↓

 

【アロベビーミルクローション。うちの赤ちゃん体験談】

 

 

 

こちらの記事もおすすめ

 

→ヒルドイドの効果と副作用はコチラ>>>

 

 

プロペトの効果と副作用はコチラ>>>

 

 

 

 

 

関連ページ

赤ちゃんに塗る前に知っておくべき【ステロイド剤の副作用】
赤ちゃんの湿疹に処方されるステロイド剤。塗る前にしっておくべき【ステロイド剤の副作用】をしっておきましょう。
ステロイド剤を赤ちゃんに使用する時の注意点
皮膚が薄い赤ちゃんにステロイド剤を使用する時の注意事項をあげました。間違った使い方をしない為に参考にしてください。
アロベビーミルクローションで『脱ステロイド』?!
アロベビーミルクローションは、赤ちゃんの肌トラブルを解決してくれると人気の保湿剤です。実際に使用して『脱ステロイド』できたママ達の口コミを集めてみました。
赤ちゃんに塗るヒルドイド『効果と副作用』
赤ちゃんの湿疹に塗るお薬「ヒルドイド」の効果と副作用についてまとめています。赤ちゃんに使用する際の参考にされてください。
プロペト、ワセリンの効果と副作用
赤ちゃんの乾燥したお肌によく処方される『プロペト(ワセリン)』その効果と副作用についてまとめました。
赤ちゃんの「カンジダ」原因と症状、治療の仕方とは?
赤ちゃんの「カンジダ」の原因と症状、治療の仕方をまとめています。オムツかぶれとの見分け方を参考にしてください。
【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い
赤ちゃんの湿疹などの肌トラブルによく処方される【ヒルドイド】の種類。ヒルロイドのクリーム、ソフトとローションの違いについてまとめています。
ヒルロイドを赤ちゃんの顔に塗るのはNGなの?!
保湿剤としてよく処方される『ヒルロイド』赤ちゃんの顔に塗るのはNGでしょうか?その注意点をまとめました。