ヒルロイドの種類。クリーム、ソフト軟膏、ローションの違い

【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い

『赤ちゃんに処方されるヒルロイド』の種類と違いについて

【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い

 

赤ちゃんの肌トラブルで
病院を受診してヒルロイドを処方してもらった方多いと思います。

 

 

「クリームやソフト、ローションってどう違うの?!」

 

と思っている方もいると思うので
今回は、ヒルロイドの種類についてまとめています。

 

 

特に赤ちゃんへの処方が多い
『ヒルドイドソフト軟膏』と
『ヒルロイドローション』の違いについて参考にしてください。

 

 

 

「赤ちゃんにお薬を塗るのが気がすすまない・・。」
という方も中にはいらっしゃると思います。

 

私もそうだったので、いいベビーローションはないかとアレコレ探していました。
興味があれば、ママ達に人気のベビーローションを徹底比較したのでご覧ください。
↓ ↓ ↓

 

【アロベビーとファーファム。人気のベビーローション徹底比較!】

 

 

 

ヒルロイドの種類・4つのヒルロイドを紹介

 

ヒルロイドには、
全部で4つの種類があります。

 

私はずっと間違って「ヒルロイド」と呼んでいました。
今回、調べてみて初めて正式には「ヒルドイド」だと知りました。
私と同じように間違っているママもいるかもしれませんね^^

 

正しくは「ヒルドイド」です。失礼しました。

 

 

ヒルドイドの種類

 

・ヒルドイドクリーム

 

・ヒルドイドソフト軟膏

 

・ヒルドイドローション

 

・ヒルドイドゲル

 

 

この4つは全て
『ヘパリン類似物質』です。

 

ヘパリン類似物質は、
保湿効果が高く血行を良くする働きがあります。

 

 

そして、ヘパリン類似物質が、
3%の割合で配合されています。

 

成分や濃度は同じですが、
その固さや使い心地で
使い分けされることが多いです。

 

1つずつ、特徴をみてみましょう。

 

 

ヒルドイドクリーム

 

【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い

 

使用感は、そこまで重くなくサラッと塗れます。
独特の匂いが苦手な方が多いです。

 

あまり赤ちゃんには、
処方されていないようです。

 

4つの中では一番、刺激が強く
薬の効き目が高いです。

 

 

ヒルドイドソフト軟膏

 

 

【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い

 

軟膏となっているけど、
ドロッとした柔らかさ。

 

匂いも少なく使いやすい為、
ヒルドイドの中で一番人気です。

 

刺激が少なく保湿効果も高いので
赤ちゃんにもよく処方されています。

 

 

ヒルドイドローション

 

【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い

 

 

乳液のような柔らかさで
クリームやソフト軟膏よりもさらっとしている。

 

広い患部に塗り広げる場合などに適しています。
ですが、保湿効果は低いほうです。

 

ヒルドイドゲル

 

【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い

 

打撲や捻挫、腫れ、筋肉痛などの治療に
用いられます。

 

伸びがよいのが特徴です。

 

 

 

赤ちゃんによく処方されるのは『ヒルロイドソフト軟膏』

 

【赤ちゃんに塗るヒルロイド】クリーム、ソフトとローションの違い

 

赤ちゃんによく処方されるのは、
4つの種類のうち
『ヒルロイドソフト軟膏』です。

 

ヒルロイドクリームは、
保湿力が高いけれど刺激となる成分が
他と比べると多いので赤ちゃんにはあまり処方されていません。

 

 

一方、ヒルロイドソフト軟膏は、
保湿力も高く、伸びもよいので
塗りやすく人気があります。

 

 

ローションタイプは、
ソフト軟膏よりもサラッとしていて
保湿力は少し落ちます。

 

ですが、ベタベタが嫌な方や
広範囲に塗る場合や頭皮に塗る場合など
塗りやすいので処方されています。

 

ソフト軟膏かローションか・・

 

赤ちゃんの症状や患部にあわせて
病院の先生の指導のもと
上手に使い分けすると良いでしょう。

 

 

できれば、お薬じゃない保湿剤を使いたいママ達へ

 

ヒルロイドは、副作用の少ない薬として
赤ちゃんの保湿によく処方されるお薬です。

 

ですが、
ママのなかには私のように出来るだけ
お薬に頼らずに赤ちゃんのお肌ケアをしたいと思う方もいらっしゃると思います。

 

そんなママにおすすめなのが、
植物由来の成分99%でできている
「アロベビーミルクローション」というベビーローションです。

 

 

シアバターやオリーブオイルなどの
高保湿成分が赤ちゃんのお肌をしっとりと潤してくれます。

 

 

私の赤ちゃんの乾燥肌も
高い保湿力でもっちりしっとりへと変化しました。

 

「良いベビーローションないかなぁ〜?」
と毎日使う赤ちゃんの保湿剤を探している方に
おすすめしたいベビーローションです。

 

 

アロベビーミルクローションは、
公式販売店からの単品購入で
返金保証がついているので初めて使ってみる方にも安心です。

 

 

すべての赤ちゃんにぴったりだと、
100%は言い切れませんが、
一度は試してみる価値のある商品だと思います。

 

 

30日間の全額返金保証付きの単品購入は公式販売店限定です。
↓ ↓ ↓

 

【アロベビーミルクローションの公式販売店はこちら】

 

 

 

 

ヒルロイドの効果と副作用については、
下記のページをご覧ください。
▽▽▽
ヒルロイドの効果と副作用

 

関連ページ

赤ちゃんに塗る前に知っておくべき【ステロイド剤の副作用】
赤ちゃんの湿疹に処方されるステロイド剤。塗る前にしっておくべき【ステロイド剤の副作用】をしっておきましょう。
ステロイド剤を赤ちゃんに使用する時の注意点
皮膚が薄い赤ちゃんにステロイド剤を使用する時の注意事項をあげました。間違った使い方をしない為に参考にしてください。
アロベビーミルクローションで『脱ステロイド』?!
アロベビーミルクローションは、赤ちゃんの肌トラブルを解決してくれると人気の保湿剤です。実際に使用して『脱ステロイド』できたママ達の口コミを集めてみました。
赤ちゃんに塗るヒルドイド『効果と副作用』
赤ちゃんの湿疹に塗るお薬「ヒルドイド」の効果と副作用についてまとめています。赤ちゃんに使用する際の参考にされてください。
赤ちゃんのお薬「ヒルドイド」と「プロペト」の違いは?
赤ちゃんの皮膚トラブルによく処方される「ヒルドイド」と「プロペト」の違いをまとめています。
プロペト、ワセリンの効果と副作用
赤ちゃんの乾燥したお肌によく処方される『プロペト(ワセリン)』その効果と副作用についてまとめました。
赤ちゃんの「カンジダ」原因と症状、治療の仕方とは?
赤ちゃんの「カンジダ」の原因と症状、治療の仕方をまとめています。オムツかぶれとの見分け方を参考にしてください。
ヒルロイドを赤ちゃんの顔に塗るのはNGなの?!
保湿剤としてよく処方される『ヒルロイド』赤ちゃんの顔に塗るのはNGでしょうか?その注意点をまとめました。