乳児湿疹『乳児脂漏性湿疹』ケアの仕方

乳児の湿疹・・・『乳児脂漏性湿疹』のケアの仕方

乳児の湿疹・・・『乳児脂漏性湿疹』のケアの仕方

乳児の湿疹・・・『乳児脂漏性湿疹』のケアの仕方

 

乳児の湿疹で多くみられるのが、
『乳児脂漏性湿疹』です。

 

生後2週間から4カ月頃までに現れやすい症状で
首より上に出来るのが特徴です。

 

顔や頭に黄色のかさぶたの様なものや
フケのようなものが出来ます。

 

患部がジュクジュクしやすく
赤く炎症を起こしやすいですが、
かゆみは、ほとんどないのが特徴です。

 

 

『乳児脂漏性湿疹』を改善させるケア方法

 

まずは、清潔。

 

入浴時には、赤ちゃん用の刺激の少ない
ボディソープや石鹸、シャンプーを
使用しましょう。

 

また、かさぶたの様なのが、
くっついて、取れない場合、

 

入浴前にベビーオイルやワセリンなどで
保湿しておき、ふやかしておくと
取れやすくなります。

 

ただし、無理にはがすような
こすり方はしないようにしましょう。

 

取れないものは、
自然に取れるのを待ちましょう。

 

患部に傷がつくと
炎症を起こしてしまうので、
そっと優しく洗ってくださいね。

 

たくさんの泡で
クルクルとマッサージするように
洗うのがコツです。

 

入浴後は、
清潔なタオルで押さえ拭きしたら、
しっかりと保湿をしてください。

 

乳児脂漏性湿疹が、
頭皮に出来ている場合は頭皮も
保湿をしましょう。

 

 

また、お母さんの指の爪、
赤ちゃんの指の爪は、
肌をひっかかないように丸く切りましょう。

 

 

赤ちゃんの湿疹『脂漏性湿疹』のまとめ

 

生まれて間もない赤ちゃんの
ホルモンのバランスが原因の乳児湿疹です。

 

皮脂の分泌が多いために
起こる症状で成長の過程でおこる
ごく普通の症状だと思って良いでしょう。

 

ですから、あまり
神経質になりすぎないようにしてくださいね。

 

1歳を迎えるころには、
自然と治る場合が多いです。

 

 

その為に、清潔な環境を心がけてください。

 

入浴の際には、
赤ちゃん用のボディソープの泡で
しっかり、優しく洗ってあげてください。

 

そして、入浴後の保湿をしっかりとしてください。

 

おすすめの保湿剤は、
新生児から使える無添加のローションです。

 

『アロベビーミルクローション』は、
99%天然由来成分のオーガニックベビーローションで
赤ちゃんのお肌をしっかり保湿してくれます。

 

気になる方は、
下記の公式ページから詳しい内容をご覧ください。
▽▽▽

 

 

もしも、
顔や頭皮の湿疹が、ジュクジュクして
汁が出ている・・炎症を起こしているなど、
ひどい状態の時には、早めに病院を受診しましょう。

 

病院では、塗り薬を処方されます。
用量と用法の指示の通りに塗ってあげてください。

 

 

 

こちらの記事もおすすめです。
▽▽▽
アロベビーミルクローションを実際に使用した体験談

 

関連ページ

乳児の湿疹・・・『新生児ニキビ』のケアの仕方
乳児湿疹のケアの仕方A『新生児ニキビ』を改善させるケアの仕方をまとめています。
乳児の湿疹・・・『あせも』のケアの仕方
乳児湿疹のケアの仕方B『あせも』を改善させるケアの仕方をまとめています。
乳児の湿疹・・・『アトピー性皮膚炎』のケアの仕方
乳児湿疹のケアの仕方C『アトピー性皮膚炎』を改善させるケアの仕方をまとめています。
乳児の湿疹・・・『食物アレルギーによる湿疹』のケアの仕方
乳児湿疹のケアの仕方D『食物アレルギーによる湿疹』を改善させるケアの仕方をまとめています。
乳児の湿疹・・・『乳児乾燥性湿疹』のケアの仕方
乳児湿疹のケアの仕方E『乳児乾燥性湿疹』を改善させるケアの仕方をまとめています。